注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

您说什么!

 
 
 

日志

 
 
关于我

http://blog.livedoor.jp/naniyuutorimannen/

网易考拉推荐

新しい自転車がやって来た。 一漕ぎで2度美味しい。  

2012-09-03 12:20:16|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
新しい自転車がやって来た。 一漕ぎで2度美味しい。
9月1日、自転車を新しく買った。
新しい自転車で広州市内をポタリング
前に買った自転車と比べてみると、グレードアップ感が伝わってくると思う。
新しい自転車で広州市内をポタリング
16インチに対して22インチ
20kgに対して12kg
一漕ぎで2倍進む。
なぜ、既に自転車があるにも関わらず新しくまた、自転車を買ったの?
第一の理由。
古い自転車は時速25kmが限界。 体力、筋力の限界というよりは、そんなに早くペダルを回すことができなかった。
新しい自転車は一漕ぎで2倍進むことから、単純計算で行くと時速50kmは出ることになる。でも、今の筋力で行くと時速45kmが限界だろう。
でも時速25kmでの巡航は少しトレーニングすれば可能だろう。
第二の理由。
輪行で20kgは重過ぎる。肩に食い込んで持ち運ぶには大変。例えば飛行機の託送荷物の上限20kgを思い出して欲しい。転がすのは楽だが、持ち運ぶにはたいへんなことはご理解いただけると思う。
*****
さて、この私、実は自転車野郎だったのです。
最初に自転車にのめりこんだのは、17歳ごろ、従兄弟からスポルティーフをもらったのがきっかけ。当時ブレークしたブリジストンのユーラシアだったと思う。
前三角クロモリなんて言葉も思い出す。この自転車で予備校に1年かよったし、大学の入学式を始め(皆がスーツを着ているのにはビックリした)、1年程通学に使った。
また、大学に入学したてのころ、アルバイト先の先輩から片倉シルクのキャンピングを安く譲りうけたものだ。この自転車はハイテンション鋼だったと思うが、サドルが革張りで、重量の割りに、とても乗り心地が良かった。
社会人になって、半年ほどして念願のロードレーサーを購入した。ナルシマフレンドのアルミフレームと当時出始めたアルテグラのセット!この自転車に乗って東京府中-大津間(500km弱)を40時間で走破した記憶が蘇る。
日本にかえったら、ぜひ、この自転車をレストアしたいものだ。
****
ええ歳こいて、事故だけは起こさないように細心の注意をしよう!
  评论这张
 
阅读(124)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017