注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

您说什么!

 
 
 

日志

 
 
关于我

http://blog.livedoor.jp/naniyuutorimannen/

网易考拉推荐

盲己利他  

2014-06-08 09:31:23|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
2014年06月06日
日経を読む、忘れられない記事 今の日本に欠けているもの。 7年間の中国駐在から帰ってしみじみと実感するもの。
しばらく時間が経ってしまいましたが、日本経済新聞の忘れられない記事があります。
「汗は自分でかきましょう。手柄は人にあげましょう」
「そしてその場で忘れましょう」。
 そして
「正しいことを言うときは周りの人を傷つけるもんだ」。
****
おれが、俺がの世界、 正論が正しい世界、
特に最後の言葉、ひとの話をさえぎって、正論を説く。
そして「実のところは?」に目を背ける世界。
http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20140427&ng=DGKDZO70475680W4A420C1NN900
(出典:日本経済新聞 2014年4月27日 朝刊の記事より)

 竹下登元首相が残した言葉は「竹下語録」として自民党に受け継がれている。政界入りする前に旧田中派の事務所に勤めた経験のある石破茂自民党幹事長が心に留めているのが「汗は自分でかきましょう。手柄は人にあげましょう」だ。
 この言葉には、実は続きがある。「そしてその場で忘れましょう」。竹下氏はすぐに気持ちを切り替え、次の仕事に向かう心構えを説いた。


 2012年衆院選、13年参院選で陣頭指揮にあたり、全国から講演や応援演説の依頼が来る。無派閥や新人議員への影響力を強めながらも、安倍晋三首相を支える姿勢を明確にする。党内で不協和音が出ると、必ず支持率を落とすからだ。華は安倍さんのものだ、と自らに言い聞かせる。


 1993年に政治改革をめぐり自民党を離党し4年後に復党する際、竹下氏から直接語りかけられた言葉が忘れられない。「正しいことを言うときは周りの人を傷つけるもんだ」。竹下氏より7歳若い55歳で幹事長になり、若手にアドバイスする機会もあるが、大先輩とはまだまだ差があると感じている。
盲己利多 - naniyuutorimannen - 您说什么!


(樹)


続きを読む


naniyuutorimannen at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  评论这张
 
阅读(121)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017